イメージ画像

NHK Rの法則 O脚改善

2012年10月2日の「NHK Rの法則」でO脚の矯正方法が紹介されていました。

女子高生のみささんは10日間で、男子高校生のカツミ君は20日間でO脚を改善できていました。

大人のラジオ体操でも有名な中村格子先生が監修されていますが、「NHKネットクラブ」の会員になるとより詳しく載っています。

【骨盤まわりの内転筋・外旋筋群を鍛えるトレーニング】

1.脚をハの字に45度位に開く。
そのとき、ひざのお皿と足の人差し指は同じ方向に向くようにする。

2.上体はまっすぐそのまま軽くひざを曲げおろし、元の位置に戻す。この動作を5回繰り返す。

3.かかとをつけたまま背伸びをする。お尻の力でひざを寄せる。この動作を5回繰り返す。
※バレエの「1番ポジション」のような動作です

 

 

【ひざをまっすぐにするトレーニング】
1.ふくらはぎを後ろから抱え、ひざをしっかりしめるhizatore
2.お尻の位置をあげながら、ひざを真っすぐに伸ばす。
この動作を無理のない範囲で1日5回~10回行う

タグ

2014年7月22日

このページの先頭へ